小さな博物館運動

国宝・金印レプリカ贈呈式 in 姪浜中学校

2018年6月19日 福岡市立姪浜中学校

「小さな博物館運動」は小学校から中学校に拡大しています。
福岡市の全中学校では元服を迎える満14歳の2年生を対象に「立志式」が行われています。この日、大人になる式典を迎える生徒たちはそれぞれの志や夢を宣言し、実現への決意を誓います。
「明日は君たちの手の中にある」との思いを込めて、金印倶楽部は先人たちのロマンに触れる歴史授業の教材として、また世界にはばたく「立志」のシンボルとして、金印レプリカを寄贈。さらに各界から講師を招いて、生徒たちを励ます「立志講演会」を提供しています。

金印レプリカを贈呈。授業にも使います

姪浜中学校では5時限目の午後2時半から「金印レプリカ贈呈式」と「立志講演会」が行われました。参加したのは全校生約900人。
はじめに当倶楽部の権藤宣威理事長から渡部保介校長先生に純銀製の金印レプリカ1個、生徒代表に同じく合金製2個を贈呈。併せて小冊子『海人たちの夢-国宝・金印物語』が手渡されました。

大志でなくても、小さな志でもいい

講演は、当倶楽部の理事・陣川桂三氏(前福岡大学人文学部教授)で、演題は「志をもとう」。
陣川氏は姪浜中学校の卒業生でもあり、当日を楽しみにしていました。
中学時代には体も弱くて、よく泣かされたこと。模擬試験で訪れた高校で剣道に出会い、強くなりたい一心で、同校に進学して剣道部に入部。それからの「小さな志」は剣道ひと筋で強くなることだった。猛げいこに励んで、主将になり、全国大会にも出場したこと。教職の道も剣道が導いてくれた。
ありのままの中学時代の自分の姿を語る言葉に、生徒たちは引きつけられていました。
「大志でなくても、小さな志でもいい、何かひとつ、志を持ってほしい」前途ある後輩たちに、先輩からの温かい応援メッセージが贈られました。

広がる小さな博物館!

現在、小さな博物館に対して数十社の企業から協賛をいただき、金印BOXを社内に設置。
運動の広がりにご協力をいただいております。
今後はさらにも多くの企業・個人に呼びかけ、運動の輪を広げていきたいと考えています。小さな博物館支援・金印BOXをご希望の方はNPO法人金印俱楽部までお申し込みください。

過去の贈呈校の記録

野間中学校、舞鶴中学校、教育大附属中学校、須恵中学校、須恵東中学校、住吉小・中学校、新宮中学校、城西中学校、姪浜中学校香椎第二中学校
2017
清水小学校、青山小学校春吉小学校、照葉中学校、友泉中学校、筑紫丘中学校、志賀中学校、吉塚中学校、青葉中学校 (中学校立志式スタート)
2009
博多小学校、南京市致遠外国語小学校(中国建国60周年を記念して)
2008
草ヶ江、春住、那珂、那珂南、香住丘、南当仁、東吉塚、若久、別府、北崎、小呂、千早、七隈、筑紫丘、西花畑、城浜、下山門、長丘、美和台、八田、板付北、西長住、賀茂、脇山、入部、有田、壱岐南、和白東、野芥、西陵、舞松原、大原、香椎東、弥永西、四箇田、壱岐東、石丸、鶴田、姪北、照葉、安徳、安徳北、岩戸、岩戸北、片縄、南畑、安徳南、春日、春日東、春日原、春日西、春日南、大谷、天神山、春日野
2007
簀子、堅粕、鳥飼、日佐、宮竹、多々良、笹丘、室見、金武、原北、堤、東月隈、愛宕、青葉、野多目、有住、須玖、春日北、日の出、白水
2006
名島、東光、内浜、小笹、長住、飯倉、城南、東花畑、飯原、奈多、国分、太宰府、太宰府西、太宰府東、太宰府南、水城、水城西、リンデンホール
2005
田隈、香椎、大楠、元岡、老司、弥永、西戸崎、内野、南片江、高木
2004
東住吉、筥松、玉川、西高宮、赤坂、舞鶴、原西、金山、片江、福重
2003
警固、能古、百道、美野島、玄界、若宮、勝馬、東若久、田島、三筑
2002
博多、月隈、今津、周船寺、志賀島、香椎浜、大池、早良、香椎下原、海星
2001
住吉、馬出、三宅、壱岐、高取、福浜、堤丘、城原、弥生、塩原
2000
高宮、席田、今宿、板付、曲渕、田村、千早西、東箱崎、柏原、飯倉中央
1999
大名、千代、原、花畑、箱崎、玄洋、小田部、香陵、百道浜、松島
1998
当仁、西新、長尾、吉塚、姪の浜、和白、三苫、愛宕浜、福岡雙葉、福教大付属福岡
1996
春吉、横手

NPO法人金印倶楽部

〒810-0021 福岡市中央区今泉1-10-21-901
TEL:(092)737-5430 fax(092)737-5432 mail:kinin@kinin.com

金印レプリカ贈呈校募集中!
  • 動画
  • 金印レプリカ 贈呈校の募集
  • 金印レプリカを贈りませんか?
  • 応援企業の小さな博物館

PAGE TOPヘ